FC2ブログ

プロフィール

あひらいず

Author:あひらいず
【名称】
あひらいず
【原材料名】
あひる(本人)
杏仁豆腐(とろとろの)
うた(血が騒ぐ。らぶ)
絵(リアルえ多め)
じゃがりこ(ぴざ味)
すいか(丸ごと食べたい)
注射(繊細な形がすき)
とまとジュース(どろどろ)
ねこ(前世)
らるく(生活の一部)
【内容量】
120g
【賞味期限】
あと61ねんとちょっとらしい
【保存方法】
直射日光、高温多湿をお避けください。
【製造者】
株式会社あふぃらっく

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

リンク

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

--/--/-- --:--  スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/06/12 12:34  あまい


あまくて、やさしくて、飛んでいくようなそんな声。

今までこんな素敵な男声のうたを聴いたことがあっただろうか?
いやない。聴いていてからだを揺らしたくなるような、自然と
手をうごかしたくなるような。そんな中で、広がりのある声と
ハーモニー。女声にも特有の美しさがあると思うけど、あんな
うたたちはどうがんばっても男声にしかつくれないと思った。
不思議な感覚と、自分にはできないもどかしさを感じた、ある
男声の団の練習見学。

指揮者が女性っていうのもあるんだろね。
てか、あの先生だからなんだろね。男声たちのうたはとくに、
特有の重厚なハモりと、ある意味攻撃的とも取れる発声が
多くて確かにぱーんとハモるのは気持ちよかったりするけど、
息がつまるというか聴いていて緊張するというか。そんなのが
多かったりして。そういう男声のうたの固定概念を気持ちよく、
いい方向にこわしてくれたのが彼らのうた。聴いていて安心
できる心地よさと、色気。
男臭さがあまりない、女らしさともちがう、大人の男の色気。
先生は「もっとエロっぽく」といっとったけど、その前後で
うたいかたがほんとにかわるのがおもしろかった。エロっぽく
って言葉に共通認識があるのか???(笑)

2曲目の「母親」のことをうたう彼ら。うたから温度が伝わる。
自分が親の立場になっているひとも多い、そんな大人の男たち
だからこそ、なにかこっちに伝わるものがあったんかな。
途中泣きそうになりながら聴いてた。男性の、母親に対する
いたわりやいつくしみは独特なものがあると思った。

先生がいうことばはなんだかすごい。
言葉のひきだしがたくさんあって、的確な表現をもって伝える。
うたの背景や情景。全部含めて伝える。先生の目には楽譜は
どううつっとるんかな。強弱記号を超越して、ことばや音形、
ぜんぶひっくるめて楽譜のなかの情報をイメージにしとったり
するんかな。そう思わせるひとです。すごい。
指揮を見ただけであんなにも曲のイメージが伝わる。すごい。
泣きを入れて、とか、もうすこしビブラートとか、高度なこと
要求するけど、ちゃんとできてる彼らもすごい。偉大!!


そんな彼らと、あひるたちの本番は10日だった。あの日は、
まさにうたの日だった。あさ10時ごろからずっとうたを聴いて
ぐだぐだ。出演終わってからは、打ち上げに。ある先輩から
内定お祝いもらった!!食べて飲んで、呑まれて頭痛に・・・
それでも2次会行ってまた飲んで、で解散。頭痛もある程度
おさまって、酔いも冷めてきた。

ぽとぽと歩いて帰ったけど、寒かったからそのあしで銭湯に。
はじめて電気風呂なるものにはいった。最初全然気づかずに
あしがしびれたと思ってたら手もしびれてきて、?と思って
たら電気風呂だった。どこまで電気のかべに近づけるかと、
うでを近づけたらあるところで骨が痛くなる。ちゃんと危険を
察知しとるんね。感心した!!!
スポンサーサイト

<< なんてこったい | HOME | で、その絵 >>



COMMENT


コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。